キャメルミルクは⽜乳に⽐べ低脂肪、低飽和脂肪酸。ビタミンC、鉄分、マグネ シウム、カルシウムは豊富に含まれており、さらに、プロバイオティクス活性化を 助けるラクトフェリンも含まれています。
(プロバイオティクス)腸内フローラのバランスを改善することにより⼈に有益な作⽤をもたらす⽣きた微⽣物。 (ラクトフェリン) 乳などに含まれる抗菌作⽤を持 糖タンパク質。⼈間の初乳に多く含まれる。細菌やウイルス の攻撃をふせぐ防御因⼦の⼀つで、免疫強化、貧⾎、メタボ対策にも良いと⾔われている。