キャメルミルクの上面に浮かんでいる白い層は乳脂肪分(クリーム)です。私どものミルクはホモジナイズ(均質化)しておりません。ホモジナイズとは、ミルクの中の脂肪球を砕いて細かく均質化することによって乳脂肪分が分離せずミルク全体に混ざるようにする処理です。浮いている脂肪分は優しく振ることによってすぐにミルクに混ざります。添加物は加えておらず、何の成分も除いておりませんので、ミルク本来の風味が味わえます。